引越し業者の選び方マニュアル&リンク集

引越し業者

引越し業者 TOPへ
はじめに

許認可
ナンバープレート
保険に未加入
料金が時間制
約款まとめ

見積り時の作戦
ダンボール作戦
内金・手付金
キャンセル料
追加料金
対応ひきのばし作戦

家具にキズ
時間に遅れる
荷物の積み残し
スタッフ数が少ない

大手引越し業者
中堅引越し業者
軽貨物運送業者

料金のしくみ
オンライン見積りって?
トラックの目安

メリット・デメリット
クルマの手配
ヒトの手配
引越し用具を用意
搬出のコツ
クルマに積む時のコツ
搬入のコツ

準備は余裕をもって
不要な物を売る
フリー便・午後便って?
チャーター便・混載便
積み切り契約に注意
引越し時期を調整
ダンボールの用意

大まかな流れ
1ヶ月前
2週間前
1週間前
前日
引越し当日
引越し後2週間

リビング家具
キッチン周り
本・CD

えころじこんぽ
らくらくパック
シニアパック
耐震グッズ
盗聴器調査

プロフィール
メールを送る

生活関係リンク集
住まい関係リンク集
探偵・防犯関係リンク集
探偵/興信所の選び方
探偵と興信所

これは一概に「追加料金をせしめるのは悪徳業者だ!」と言い切れません。
見積りのときのコミュニケーション不足であったり、思わぬ問題発生で、
仕方なく起こる追加料金もあります。

いわば見積りが引越し作業の予定表であったりもするわけなので、
原則、見積りどおりの金額で見積りどおりの作業ですすみます。
でも、追加料金が発生する場合はいくつかあります。

●引越しする側の準備が間に合わなくて、業者に梱包などもやってもらった場合。

●トラックに荷物が乗り切らず、ピストン輸送が必要になった場合。
(無料でやってくれるところも、あります)

●転居先の家の階段などが狭くて、家具の運び込みに器具や追加のスタッフが必要になった場合。

などなど。
つまりは、見積りの時では分からなかった不測の条件が出てきて
それに対処しなければならなくなったときに発生します。
回避するにはやっぱり、見積りのときに質問があれば全部解消しておいたり、
そういうトラブルが発生したときの対処はどうなるのかの確認をしておくことですね。

Copyright(C)2006 引越し業者の選び方マニュアル All rights reserved.