引越し業者の選び方マニュアル&リンク集

引越し業者

引越し業者 TOPへ
はじめに

許認可
ナンバープレート
保険に未加入
料金が時間制
約款まとめ

見積り時の作戦
ダンボール作戦
内金・手付金
キャンセル料
追加料金
対応ひきのばし作戦

家具にキズ
時間に遅れる
荷物の積み残し
スタッフ数が少ない

大手引越し業者
中堅引越し業者
軽貨物運送業者

料金のしくみ
オンライン見積りって?
トラックの目安

メリット・デメリット
クルマの手配
ヒトの手配
引越し用具を用意
搬出のコツ
クルマに積む時のコツ
搬入のコツ

準備は余裕をもって
不要な物を売る
フリー便・午後便って?
チャーター便・混載便
積み切り契約に注意
引越し時期を調整
ダンボールの用意

大まかな流れ
1ヶ月前
2週間前
1週間前
前日
引越し当日
引越し後2週間

リビング家具
キッチン周り
本・CD

えころじこんぽ
らくらくパック
シニアパック
耐震グッズ
盗聴器調査

プロフィール
メールを送る

生活関係リンク集
住まい関係リンク集
探偵・防犯関係リンク集
探偵/興信所の選び方
探偵と興信所

キッチン周りにあるものを梱包するときに覚えておきたいのは
水気は意外に出るので注意!」ということ。
たとえばタッパーは普段しっかりと密閉されていて、水気は出にくいように感じますが
やっぱりクルマに乗っけてガタガタと運ぶと何が起こるかわかりません。
一番いいのは、水気が出そうなものは処分してしまうことなんですが、お醤油とかみりんとか
まだまだたくさんあるのに勿体ない、というときは、ビニール袋やゴミ袋で
しっかりと包んであげてからダンボールに入れましょう。
で、スキマには新聞紙をつめます。

お皿は一枚一枚新聞紙でくるんで、ダンボールに立てて入れます。
立てて入れたほうが、衝撃に強くなるんです。ダンボール箱の底には
くしゃくしゃにした新聞紙をしいておきます。
また、ダンボール箱には「ワレモノ」「食器」とわかるようにマジックで書いておきましょう。

醤油さしとか、普段テーブルに置いてあって密閉されていない容器は、
中身を捨ててからでないと梱包してはいけません。

Copyright(C)2006 引越し業者の選び方マニュアル All rights reserved.