引越し業者の選び方マニュアル&リンク集

引越し業者

引越し業者 TOPへ
はじめに

許認可
ナンバープレート
保険に未加入
料金が時間制
約款まとめ

見積り時の作戦
ダンボール作戦
内金・手付金
キャンセル料
追加料金
対応ひきのばし作戦

家具にキズ
時間に遅れる
荷物の積み残し
スタッフ数が少ない

大手引越し業者
中堅引越し業者
軽貨物運送業者

料金のしくみ
オンライン見積りって?
トラックの目安

メリット・デメリット
クルマの手配
ヒトの手配
引越し用具を用意
搬出のコツ
クルマに積む時のコツ
搬入のコツ

準備は余裕をもって
不要な物を売る
フリー便・午後便って?
チャーター便・混載便
積み切り契約に注意
引越し時期を調整
ダンボールの用意

大まかな流れ
1ヶ月前
2週間前
1週間前
前日
引越し当日
引越し後2週間

リビング家具
キッチン周り
本・CD

えころじこんぽ
らくらくパック
シニアパック
耐震グッズ
盗聴器調査

プロフィール
メールを送る

生活関係リンク集
住まい関係リンク集
探偵・防犯関係リンク集
探偵/興信所の選び方
探偵と興信所

どの引越し業者を選ぶかは、引越しをする本人の希望や条件、
重視するものによって変わってきます。
値段の安さだけで決めると後悔することになります。
「クチコミ掲示板」みたいなものもネット上にはたくさんあって、
見ていると「○○引越し社、最高でした!」という感想のすぐあとに
「○○引越し社はサギ集団!最悪!」というような怒りの投稿があったりします。
その人の感じ方にもよるだろうし、引越し当日の作業スタッフの良し悪し、
引越し時期にもよるので、 ちょっとした参考にはなるとは思いますが、あんまり真剣にとらえすぎなくてもいいような気がします。

さて、ここでは引越し業者の種類をメリット・デメリットで説明します。
もしかしたら、大手の引越し業者であっても営業所によっては粗悪なトコロも
あるかもしれないので、 以下はあくまでも目安、ということで…


●訪問見積りが基本
これは面倒、と感じる人もいるかも?でもあとあとのことを考えると、
間違いが少ないので実際に来てもらうのが良いと思います。

●安全、安心
養生(部屋の中などにクッションをつけること)や梱包もしっかりしてくれるので、キズのトラブルが少ないです。

●サービス豊富
引越し後のお掃除、エアコンの取り付け工事など、オプションが色々あって、利用すると便利なことも。

●追加料金があまりない

 


●値段が高い
作業スタッフも多目に派遣、梱包もしっかり…となるとやはり値段は高くなっちゃいます。
ただ、高価な家具や調度品をそろえているおうちや、新築に引っ越す、なんて場合は
安心をお金で買う…という観点になるかもしれないですね。

●下請け業者かも?
見積りの営業マンはしっかりした良い人だと思ってたのに、
当日来た作業スタッフは別の下請け業者で良くなかった!ということもあるようです。
事前に「自社のスタッフが来てくれますか?」の確認をしておくほうがいいです。

●値引があまりない
複数社から見積りを取っていて、それを匂わす…という作戦でいけば多少は交渉になるかもしれないですが、それでも値段は割高になります。

Copyright(C)2006 引越し業者の選び方マニュアル All rights reserved.